中津川市で家を建てるなら、無垢材を使った自然素材の注文住宅 桃井建設

中津川市で家を建てるなら、無垢材を使った自然素材の注文住宅 桃井建設

中津川市の木造住宅なら株式会社桃井建設トップページ  >  スタッフブログ  >  換気が大事

スタッフブログ

換気が大事

本日11月9日は、

「119番の日」です。

消防庁が1987(昭和62)年に制定。

電話番号119に因んでおります。

この日から1週間は「秋の全国火災予防運動」が行われますよー^^

 

また、

「換気の日」でもあります。

日本電機工業会が1987(昭和62)年に制定。

「いい(11)くう(9)き」の語呂合せ。

最近の住宅はアルミサッシの普及等で気密性が高く十分な換気が行われないので、室内の換気を見直してもらうことが目的ということです><

 

弊社は居室換気扇は

三菱製品の「Jファン」ロスナイを搭載しております!

dsc05574 先日、お引き渡しした住宅のJファンです

その名の通り、

ロスがない換気扇です^^

中津川市はロスナイの生産工場もあり、全国的にとても有名ですよね!!

 

居室に換気扇というのは昔の住宅では必要ありませんでした。

現在の住宅のように高気密・高断熱ではないため、何もしなくても通気がとれていたからです。

 

今は建築基準法の改正(施行)により、住宅全体を考えた、計画的な換気(24時間換気)を取り入れる必要があります。

建築基準法の改正により、これからの住宅には、シックハウス対策の1つとして、これまでの各部屋単独の換気でなく、「計画的な換気」を取り入れる必要があります。つまり家全体を効率的に24時間(常時)換気することが重要となってきます。

■換気に関する建築基準法の内容
シックハウス対策のための強制力のある規制です。クロルピリホスを添加した建材の使用禁止。ホルムアルデヒドを発散する恐れのある建材の使用制限。24時間(常時)換気が可能な換気設備の設置義務化・・・

■シックハウス症候群とは
建材などに含まれる化学物質が揮発し、室内に滞留 部屋に滞留した化学物質によって、めまい、吐き気、頭痛・眼・鼻・のどの痛み等の症状が発生する・・・

建築基準法の改正(2003年7月1日施行)により、換気設備の設置が義務付けられ、さらに住宅全体を考えた「計画的な換気」を取り入れる必要があります。

 

そういった対応はすべて弊社で行っておりますので、

新築住宅は現行の法に守られて、安心であるということです!!

 

三菱ロスナイの「Jファンクラブ」というページがありました^^

ご参考にどうぞ!

http://www.mitsubishielectric.co.jp/works/nakatsugawa/kankisen/member/jfan/

 

 

各現場進んでおり、

pb080116 pb080118

中津川市上金の現場です^^

サッシも取付が終わり、木工事はどんどん進んでいます!

貼ってしまってわかりませんが、床は床暖房が敷設されております^^

 

新築住宅というのは、現行の厳しい建築基準法をクリアした建物です!

ご連絡いただければ、そういった各現場をご案内することができますので

是非、お問い合わせください^^!!

 

カレンダー
2023年2月
« 1月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 
最新の記事

新着不動産情報

New新着不動産情報

空き家ステーション